夢想
巷の出来事”また夢の如し”
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
goo ラボ
NTTレゾナント株式会社は、実験サイトgoo ラボにおいて、スクロール地図上で歩行経路を検索できる歩行者ナビゲーション機能と、自動車経路と渋滞予測を検索できる自動車ナビゲーション機能の実証実験を開始した。同社によると、横断歩道、歩道橋などの歩行者専用経路も含めた検索、スクロール地図上での渋滞予測も含めた経路検索は国内初の試みだという。

益々便利になるが、何処まで進化するか!
スポンサーサイト
毎日の雨に
毎日の雨に!
もううんざりである。家中洗濯物で溢れかえっている、日本間は(ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪干し場になっている。日本間は燦燦として何も無いのが、日本間だと思うが・・・
文句を1回言うと、3回返って繰るから言わない””

くさや天日干も出来無い
くさや干物について
くさや干物の美味しさ

太陽に当てて干す:天日乾燥
これは、魚のタンパク質の一部がアミノ酸に分解され乾燥機とは比べ物にならない旨味を出すのです。

機械乾燥と天日干しを比べて何が違うか?
魚をくさや干物にするために開いた部分の肉の方、実はこの膜、うまみ成分が集まっていて、天日干しの方が厚くなるそうです。さらに厚くても柔らかい、機械乾燥はパキパキになりますね”天日干しはやっぱり美味しい!と感じるのです。これは、自然の太陽と海風、そして何よりも手間隙かけるおかげです。

もちろん無添加、安心、美味しい、くさや干物は生産者の手作り!
大量生産にせず、一枚一枚、その日の天候を考えて作られるくさや干物。昔ながらの無添加・天日干し、これが一番。朝、温かい味噌汁と焼き立てのくさや干物があれば、今日一日は最高の気分・・・ア~日本人に生まれて良かったと”今が旬、寒造り

くさや本舗、新島みや藤より
空飛ぶ自動車
マサチューセッツ工科大学MITの大学院生が2006年夏に、これまで何十年にもわたって人々を惹きつけてきたあるアイデアの実現に挑戦する。そのアイデアとは、空飛ぶ自動車だ。

この空飛ぶSUVは、100~500マイル(約160~800キロメートル)の飛行が可能となるように設計されている。このSUVは、乗員2人と荷物、それにプレミアム無鉛ガソリンを入れたタンク1つを運ぶことができ、また(重心を微調整するための)電気計算機、エアバッグ、空力抵抗を考慮したバンパー、そしてGPS(全地球測位システム)ナビゲーション装置が搭載されることになる。

すごい・・すごい夢が現実に(折りたたみの飛行機なんて)
くさやをプレゼントしたい。
google,中国
中国国内からの米国Googleサイト、Google.comへのアクセスは、経済上あるいは政治的理由による制約があるため、大半の中国人ユーザーは国内の検索エンジンに頼らざるを得ない。GoogleのBrinの推計によると、中国国内のユーザーでGoogle.comを利用できるのは全体のわずか半数にすぎないという。また他の報告によると、中国国内でGoogle.comに天安門広場などの検索語を入力すると、その直後から、同サイトは数時間アクセス不能になるという。

恐るべし、中国
カカクコムの新料金体制は
カカクコムは3月1日より運営サイト「価格.com」の価格比較コンテンツ参加における料金体系を、現在の期間固定型から従量型の体系に変更する。

 カカクコムは従来、価格.comの価格比較コンテンツに参加するショップに対して、商品のジャンルごとに異なる月額固定の参加料を徴収していた。3月1日からは、出品ジャンルに関わらず、基本料金とクリック数に応じた料金からなる従量型の料金体系を導入する。これにより、参加ショップにとって費用対効果が明確になるとともに、出品商品ごとのクリック数といったマーケティングデータの収集が可能となるとしているが?????

巷の出来事”夢、幻か?

googleが大きく揺れている
googleが大きく揺れている!
googleのPageRank、サイト順位が大きく揺れて、朝と夕方では違うランクを出していますね。検索ランクも大きく揺れて、またgoogleかという感じ”何時まで続くのかこの現象、googleの更新mailで28日から大きな更新があるという事は知っていましたが、SEO的には辛いとこではないでしょうか?SEO業者さんは早く定まって欲しいとお考えなのではないでしょうか。早く終われgoogle”

こんな事に一喜一憂、これもまた夢、幻か!
ライブドアによせて
ライブドアに東京地検の捜査の手が入ったのにはビックリしたが、想定外かといえば、そうでもないらしい。

ライブドアには、昔から、変なウワサがつきまとっていた。あまりまともとはいえないことに手を出す、ヤミ金融の世界の人間と怪しげなつながりを持っているなどのウワサが、ずっと流れていたようだ。

この事件で、IT関連株がいっせいに売られているらしいが、それはもっともな部分と、過剰反応の部分がある。IT業界の一部には、ライブドアと同じように自社の株価が高いのに気をよくして、時価総額に依拠しての冒険主義的経営手法をとっているところが結構あるらしい。

そのような会社には、時価総額を少しでも上げるために、今回問題にされたような虚偽情報開示、あるいは風説の流布に近いようなことをやっているところが他にも少なからずあるはずで、そういうところは、ヒヤリとしただろうが、ライブドアの時価総額が下がったことを考えると、時価総額商法がいかに危ない経営手法かわかるだろうと思う。

野口氏がなぜ自殺し、事件とどのようにかかわっていたかは、まだいっこうに明らかでないが、しかし、関係があったことは明白である。人一人犠牲にしたことは、社会的に許される事では無いと思う。そこまで金が欲しいのか?

巷の出来事、夢、幻か”空しい
五十肩と言うけれど”
五十肩と言うけれど”

本当は肩関節周囲炎というそうですが、”五十歳頃、肩を中心に痛みが生じ、時に腕まで広がり、やがて自然に治っていく状謡”に対して、古くから使われてきた言葉だそうです。

今まで、他人事で笑っていましたが、ホントにそんなに痛いのかよ?
五十肩なんてのは、本当にあるのかよ?嘘じゃないのか?

でも本当にあるんです。自分がなって実感しました。本当に辛い、それも利き腕、上に上がらない、後ろに回らない、頭も洗えない、トイレも左腕で、もう右腕を切りたいぐらいですよ”肩痛教室のトレーニングもしてますが、回復の見込みまったく無し。

何が一番辛いって、夜寝られない”動くと痛み、目が覚める”朝までその繰り返し、眠りが浅い為に、夢を見続け、また良い夢では無いときたもんだ。もう勘弁してほしい。

テーマ:気ままな独り言 - ジャンル:ブログ

copyright © 2005 夢想 all rights reserved.
くさやを食べよう.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。