夢想
巷の出来事”また夢の如し”
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.htaccessを使ったerrorページ
errorページとはズバリそのまま、サイト内またはサーバー内にてerrorが起こった時に表示されるページのことです!

エラーページといっても、実は様々なエラーの種類があります。そして、そのエラーの種類によって 表示されるページも異なってくるのです。
一番多く目撃するのが「404エラー」と呼ばれるものです。 皆さんもページを見たことはないでしょうか?きっとありますね。
404という番号に注目していただきたいのですが、404という番号の場合 これは、「サイト内に表示できるURLがないです」といっているエラーなのです。
主なエラー
403エラー・・・アクセス権が無い場合に表示されます。
404エラー・・・ページが見つからない場合に表示されます。
500エラー・・・CGIにエラーが起こった場合に表示されます。

このようなページが出たら、当然訪問者は帰ってしまいますね。
そこでエラーページは自分で作るということです!
自作したエラーページにリンクを貼り、自サイトに導く、これですよ。

そこで.htaccessを使ってやって下さい。
後は自分でお勉強してくださいね!

くさやHPに作ってありますが解りますか?

スポンサーサイト

テーマ:情報・知恵・知識 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 夢想 all rights reserved.
くさやを食べよう.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。